副業で技術ブログをおすすめする5つの理由【稼げるブログサービス2選】

副業で技術ブログっていいの?
技術ブログ始めたいけどおすすめのブログサービスはどれ?

こんな疑問にお答えします。

✔当記事の内容

  • 副業で技術ブログをおすすめする5つの理由
  • 技術ブログの3つのデメリット・大変なこと
  • 副業技術ブログにおすすめな稼げるブログサービス2選

この記事を読めば、技術ブログのメリット・デメリット、稼げる技術ブログのサービスが分かります。

私の本業は化学メーカーの生産技術職です。
副業で当ブログを運営しています。
化学メーカー生産技術職(7年目)
工学修士(専攻:化学工学)
☑ 副業技術ブロガー(9か月)

副業で技術ブログをおすすめする5つの理由

技術ブログは技術的な知識やノウハウが具体的に書かれたブログのことです。

具体的には、プログラミングエンジニアはコードの書き方、機械技術者は機械設計方法、化学工学技術者はプラント設計方法などとなります。

副業が解禁されつつある今、技術者の副業として「技術ブログ」が注目されています。

ではなぜ、技術者が技術ブログを書くのでしょうか。

始める前にメリット、デメリットを知っておきましょう。

①アウトプットすることで理解が深まる
②本業のインプットの質が上がる
③問題を抱える人の役に立つ
④収益が発生する
⑤資産性がある

①アウトプットすることで理解が深まる

技術ブログにアウトプットすることで、その技術の理解が深まります。

なぜなら、技術ブログを書くためには相手に正しく説明できるレベルまで、その技術を習得し頭の中を整理しなければならないからです。

 

②本業のインプットの質が上がる

技術ブログを書くことを意識すると、本業のインプットの質が上がります。

理由は①で述べた通り、アウトプットするためには技術を正しく説明できるレベルまで習得しなければならないからです。

副業技術ブログであれば本業で学んだことが記事のネタになります。

アウトプットを意識することで、本業のインプットの質も上がるので一石二鳥となります。

 

③問題を抱える技術者の役に立つ

あなたの書く記事が問題を抱える技術者の役に立ちます。

なぜなら、あなたが頑張って習得した技術を、あなたと同様に習得しようと努力している人がいるからです。

努力している人はGoogleなどで検索し、あなたの記事にたどり着き、あなたのノウハウを学ぶことができるようになるのです。

 

④収益が発生する

ブログに広告を掲載すると収益が発生します。

広告の種類は2つあります。

広告をクリックしたときに収益が発生するクリック報酬型広告、モノやサービスを紹介して購入されたときに収益が発生する成果報酬型広告です。

月に数百万円稼ぐブロガーもいるほどです。

 

関連記事

技術ブログってどうやって収益化するの? これから始めても稼げる? こんな疑問にお答えします。 ✔当記事の内容 技術ブログを収益化する3つの方法 Googleアドセン[…]

 

⑤資産性がある

人の役に立つ記事、収益が発生する記事は書けば書くほど積み重なり、ブログはあなたの資産となります。

時間を切り売りする仕事と違い、一度作ったものはずっと残り、収益を発生させ続けてくれます。

短期的な収益は小さいですが、長期で考えればよい副業になる可能性は大いにあります。

 

技術ブログの3つのデメリット・大変なこと

①記事を書くのに時間がかかる
②最初は見てくれる人が少ない
③簡単には稼げない

①記事を書くのに時間がかかる

技術ノウハウの記事を書くのに、少なくとも1記事5時間はかかります。

理由は、記事の検索キーワード決め、ターゲットの絞り込み、記事構成、図表の作成など想像以上にやることが多いからです。

特に記事の検索キーワード決めやターゲットの絞り込みは重要で、これをやらないと誰にも見てもらえない自己満足ブログになってしまいます。

 

②最初は見てくれる人が少ない

ブログを開始して間もない頃(0~3か月目)は、見てくれる人が本当に少ないです。

なぜなら、初めはブログ自体のパワーが弱いのと、検索順位が上がるのに3か月ほどかかるためです。

時間をかけて渾身の記事を書いているのに、1日0~5PVとほとんど見られない時期が続くこともあります。

幸い、技術ブログはニッチ分野で記事を書くことになるので、競合が少なく、慣れれば検索上位は簡単に取れるようになるはずです。

 

③簡単には稼げない

ブログで稼ぐのは簡単ではありません。

収益化するためには記事に貼った広告をクリックもしくは購入してもらう必要があります。

Googleアドセンスに代表されるクリック報酬型広告は難易度は低いですが単価が低い(数十円くらい)ため、多くの人に記事を見てもらう必要があります。

一方、ASPなどの成果報酬型広告は高単価ですが、Webマーケティングの知識が必要になるため難易度が高いです。

収益については安易に考えない方が、ブログを続けられると思います。

 

関連記事

技術ブログって儲からないの? どれくらいの収益になるの? こんな疑問にお答えします。 ✔当記事の内容 9か月続けた当ブログの収益 収益を上げるのが難しい理由[…]

 

副業技術ブログにおすすめな稼げるブログサービス2選

副業技術ブログにおすすめのブログサービスは以下の2つだけです。

①Wordpress
②はてなブログ

理由は検索上位が狙いやすいこと、実際に稼いでる人がいることです。

その他にもブログサービスはありますが、「副業」とするならばいつか物足りないと感じるはずです。

WordPress

・稼ぐことが目的
・アクセス数を増やしたい
・自分の好きなデザインにしたい
・広告運用スキルを身に着けたい
・データ分析スキルを身に着けたい
・Webマーケティングスキルを身に着けたい
上記に当てはまる人はWordpressがおすすめです。

 

✔Wordpressのメリット
①収益性が高い
②デザインの差別化が簡単にできる
③カスタマイズが簡単
WordPressにはテーマというものがあり、無料のものから15,000円(買い切り)くらいのものまであります。
特に有料テーマが優秀で、SEOに最適化された上位表示されやすい美しいデザインサイトがすぐに手に入ります。
稼ぎたい方はWordpressであれば、自由に広告を配置したり、アクセス解析したり、バナーやボタンを好きにカスタマイズすることもできます。

 

✔Wordpressのデメリットは費用
WordPressでブログを運営するには費用が掛かります。
テーマ 初期費用:0~15,000円
(買い切り)
レンタルサーバー 初期費用:約3,500円
維持費:約1000円/月
ドメイン 約1000円/年
有料テーマを買ったとすると初期費用は10,000円~20,000円維持費は月1000円ちょっと。
私は14,800円の有料テーマ「The thor(ザ・トール)」を使用して運営していますが、この金額で収益性の高い美しいデザインのブログを手に入れらるのは安いと感じます。
トップブロガーのほとんどはWordpress+有料テーマを使用しています。
本気で収益を上げたいのであれば、WordPressを選べば間違いありません。
関連記事

副業で技術ブログ始めたいけど、どのwordpressテーマが良いの? 選ぶ基準は? こんな疑問にお答えします。 ✔当記事の内容 副業技術ブログのwordpressテー[…]

はてなブログ

・無料でブログを運営したい
・簡単にブログを作成したい
・最初からアクセスを稼ぎたい

 

✔はてなブログのメリット
①無料でブログ運営できる
②簡単にブログを作成できる
③コミュニティーがある
④無料版で物足りなければ有料版のはてなブログProがある
無料で簡単、お手軽さがはてなブログの魅力です。
また、はてなブログ内のコミュニティーがあるので初期の頃からアクセスを集めやすいというメリットもあります。
ある程度のカスタマイズ性とお手軽さで、昔から人気のあるブログサービスです。
もちろんアフィリエイト広告を貼ることもできますよ。
無料版で物足りないと感じることがあれば、有料版に切り替えるという方法もあります。

 

✔はてなブログのデメリット
①無料版はできることが限られる
②カスタマイズに限界がある
③アカウント停止やブログ消失の可能性もある
無料版では広告を非表示にする、細かいカスタマイズなどできないことが多いのでとりあえず無料で始めてみたいという方向けです。
株式会社はてなの運営するサービスですので、規約批判によるアカウント停止やブログ消失というリスクがあることを知っておきましょう。

まとめ

技術ブログのの魅力と副業技術ブログにおすすめのブログサービスを紹介しました。

技術ブログは技術の理解が深まるだけでなく、ネットを通じて同じ悩みを抱える人の役に立ち、その結果収益が得られる面白いビジネスだと思います。

ブログは始めなければわからないことが多くあります。迷っている方は是非、副業技術ブログへの一歩を踏み出してみてください。

ご意見・ご質問お待ちしています!