THE THOR(ザ・トール)の購入前に知っておくべき注意点【16,280円の価値があるのか】

wordpressテーマのTHE THOR(ザ・トール)って本当に良いの?
注意点を教えて。

こんな疑問にお答えします。

✔当記事の内容

  • THE THOR(ザ・トール)の注意点・デメリット
  • THE THOR(ザ・トール)のおすすめポイント3つ【レビュー】
  • THE THOR(ザ・トール)はこんな人に向いている

この記事を読めば、THE THOR(ザ・トール)の注意点とメリットを把握でき、あなたに向いているテーマか判断することができます。

私の本業は化学メーカーの生産技術職です。
副業で当ブログを運営しています。
THE THOR(ザ・トール)使用歴10ヵ月
☑ 副業技術ブロガー

【圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテーマ】 THE・THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)の注意点・デメリット

THE THOR(ザ・トール)はワードプレステーマの中では16,280円(税込み)と高額です。

購入を検討している方はTHE THOR(ザ・トール)の注意点とデメリットをしっかり把握してから購入を判断しましょう

THE THOR(ザ・トール)の注意点とデメリットは以下の3つです。

  1. カスタマイズの自由度が低い
  2. マニュアルがあまり役立たない
  3. THE THOR(ザ・トール)が商材化しかけている

カスタマイズの自由度が低い

THE THOR(ザ・トール)は簡単に良いデザインが手に入る反面、カスタマイズの自由度が低くいと感じます。

ブログをやっていると、トップブロガーの真似をしたくなりますが、THE THOR(ザ・トール)単体ではできないためプラグインを使うことになります。

憧れているブロガーさんがいたり、真似をしたい場合は同じテーマを使用することをおすすめします。

私の知る限り、トップブロガーが最も多く使用しているテーマはWING(AFFINGER5)です。

カスタマイズの難易度は少し上がりますが、後悔しないテーマだと思います。

WING(ASSINGER5)
5

WING(AFFINGER5)は、多くのトップブロガーに選ばれているテーマです。

理由はSEOに強いこと、稼げる機能が揃っていることはもちろんですが、カスタマイズの自由度が非常に高いという点にあります。

ヘッターカードやボックスメニューはTheThor(ザ・トール)にはない機能です。

高機能なため、初心者には難しく時間もかかることがあるようですが、使いこなせばトップブロガーと同様なサイトが作れます。

価格(税込み) 14,800円

 

マニュアルがあまり役立たない

THE THOR(ザ・トール)には100ページ以上のマニュアルがあります。

しかし、内容は簡易的であり初心者には不親切だと感じることが多かったです。

マニュアルは頼りにせず、ネットで検索する方が解決できます。

THE THOR(ザ・トール)はユーザーが多いため、ほとんどの問題はすぐに答えが見つかります。

 

THE THOR(ザ・トール)が情報商材化しかけている

THE THOR(ザ・トール)はブロガーから見たら、アフィリエイトできる商品でもあります。

レビューなどを見ていると、過剰な評価ではないかと思う記事もあります

「SEOに圧倒的に強い」と言うのは、明確に確認できるものでもないですし。

他にもアフィリエイトできるワードプレステーマはあるのですが、THE THOR(ザ・トール)はその傾向が強いと感じます。

 

THE THOR(ザ・トール)のおすすめポイント3つ【レビュー】

THE THOR(ザ・トール)はワードプレステーマの中では16,280円と高額なテーマです。

正直、購入する前は「こんなに高価なテーマ必要かな?」と思っていました。

しかし、1年近く使用して「THE THOR(ザ・トール)にして良かった」と感じています。

理由は以下の3つです。

  1. シンプルで気に入ったデザインがすぐに手に入った
  2. HTMLやCSSをあまりいじらなくて済む
  3. アフィリエイトに必要な機能が標準装備されているので効率よく収益化できる

 

THE THOR(ザ・トール)一番のメリットは、デザインやアフィリエイト機能の追加に時間と労力をあまりかけずに済むということです。

時間を節約したい、かつシンプルなデザインが好きな方にはおすすめのワードプレステーマですので、是非ご覧になっていってください。

 

シンプルで気に入ったデザインがすぐに手に入った

THE THOR(ザ・トール)には着せ替え機能があります。

着せ替え機能は、以下の9つの中から気に入ったスタイルを自分のサイトに取り入れることができる機能です。

 

やり方はこの画面からスタイルをダウンロードして、ワードプレスにアップロードするだけ。

あっという間にプロが作ったデザインが手に入ります。

 

もしこれらのデザインが気に入らなければTHE THOR(ザ・トール)のメリットは半減しますので、他のテーマも検討してみることをおすすめします。

関連記事

副業で技術ブログ始めたいけど、どのwordpressテーマが良いの? 選ぶ基準は? こんな疑問にお答えします。 ✔当記事の内容 副業技術ブログのwordpressテー[…]

HTMLやCSSをあまりいじらなくて済む

THE THOR(ザ・トール)はサイトのカスタマイズはボタンをクリックするだけです。

そのため、マニアックなカスタマイズを求めない限りはHTMLやCSSの編集が不要です。

以下がカスタマイズ画面です。

 

左手の枠がカスタマイズメニューで、ここを「ポチポチ」とクリックして編集できます。

一部の編集項目についてはサイト上に鉛筆マークの編集ボタンが表示されるので、この編集ボタンを直接クリックすることでもカスタマイズできます。

CSSやHTMLの知識がない方も安心です。

 

ブログを書いている内に、目次を改造したくなったので当ブログも今ではCSSを追加しています。

CSSを追加したいときには、「追加CSS」ボタンを押すとこんな画面が出てきます。

 

ここに、CSSをコピペするだけで目次などを簡単にカスタマイズすることもできます。

私のブログの目次のCSSコピペ元は以下のサイトです。

【THE THOR】もくじのカスタマイズ

他にも「THE THOR(ザ・トール) ○○ カスタマイズ」などと検索すれば、様々なカスタマイズが出てきます。

この追加CSS画面にコピペするだけなので、オリジナリティを出すのも簡単です。

 

THE THOR(ザ・トール)公式HPへ

 

アフィリエイトに必要な機能が標準装備されているので効率よく収益化できる

THE THOR(ザ・トール)にはアフィリエイトするときに役立つ機能が標準で装備されています。

例えば、以下の機能です。

  • タグ管理:アフィリエイト商品を一元管理
  • タグランキング:商品ランキングを簡単に作れる
  • カルーセルスライダー、おすすめ記事3記事

タグ管理

タグ管理機能はアフィリエイト商品を一元管理して、以下のように表示できる機能です。

わかりやすい真空技術
5

日本真空協会が主催する「真空技術基礎講習会」の講師陣が執筆している定番な一冊。
専門用語の解説はもちろん、排気計算、主ポンプ・補助ポンプの選定、真空計測やリークテスト法、保守管理まで真空技術の基礎から実務レベルまでを網羅しています。
迷った方は本書を買っておけば間違いありません!

出版社

日刊工業新聞社; 第3版 (2010/5/31)

ページ

270ページ

価格

3,300円

レベル

初学者~上級者

複数の記事に張り付けているアフィリエイトを一元管理しているので、文章やリンクの変更は一発で完了します。

この機能は非常に効率的で時間の節約になります。

タグランキング

タグランキング機能はタグ管理しているアフィリエイト商品のランキングを作成できる機能です。

タグ管理しているアフィリエイト商品をつなぎ合わせるだけなので、数分でトップアフィリエイターと同様なランキング記事が作れます

 

カルーセルスライダー、おすすめ3記事

この1つの機能は、アフィリエイトなどの収益化記事を目立たせることができる機能です。

これらもカスタマイズ画面からワンクリックで設定できます。

他にも、記事ランキングなど収益化の導線となる様々な機能がありますが、私自身まだ使いこなせていません。

 

THE THOR(ザ・トール)公式HPへ

 

THE THOR(ザ・トール)はこんな人に向いている

ザトールはこんな方に向いています。

  1. デザインはシンプルが良い
  2. デザインにあまり時間をかけず記事作成に注力したい
  3. 効率的に稼ぎたい
  4. トップアフィリエイターと同様なランキング記事を書きたい

THE THOR(ザ・トール)一番のメリットは、デザインやアフィリエイト機能の追加に時間と労力をあまりかけずに済むということです。

時間を節約したい、かつシンプルなデザインが好きな方にはおすすめのワードプレステーマです。

THE THOR(ザ・トール)はワードプレステーマの中では16,280円(税込み)と安くはありませんが、タイムisマネーの価値観をお持ちの方には大変おすすめです。

 

【圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテーマ】 THE・THOR(ザ・トール)

 

まとめ

THE THOR(ザ・トール)の注意点・デメリットの解説とおすすめポイントを解説しました。

注意点・デメリット

  1. カスタマイズの自由度が低い
  2. マニュアルがあまり役立たない
  3. THE THOR(ザ・トール)が商材化しかけている

おすすめポイント

  1. シンプルで気に入ったデザインがすぐに手に入った
  2. HTMLやらCSSをあまりいじらなくて済む
  3. アフィリエイトに必要な機能が標準装備されているので効率よく収益化できる

THE THOR(ザ・トール)はワードプレステーマの中では16,280円(税込み)と安くはありませんが、タイムisマネーの価値観をお持ちの方には大変おすすめです。

 

THE THOR(ザ・トール)公式HPへ

 

その他のワードプレステーマを検討したい方はこちらをどうぞ。

関連記事

副業で技術ブログ始めたいけど、どのwordpressテーマが良いの? 選ぶ基準は? こんな疑問にお答えします。 ✔当記事の内容 副業技術ブログのwordpressテー[…]

ご意見・ご質問お待ちしています!